*結婚式を迎える方へ*

ゲストから「いい式だったね」と言われる!満足度を高める6つのポイント

列席ゲストから、「良い式だった!」「今まで列席した中で一番良かった!」と言われる結婚式にしたい!その思いは、結婚式を挙げる誰しもが思うことです。ではゲストが感じるいい結婚式とはどんなものなのでしょうか?

 

今回は私が式場で働いていた時に、実際にゲストから耳にした喜びの声をまとめてみました!

1.やっぱりゲストが一番楽しみにしているのは料理

なんといってもゲストが楽しみにしているのは、料理です。ゲスト満足=おいしくてボリュームのある料理だと言っても過言ではありません。結婚式の金額がどんどん上がってしまって削る際、ついつい料理のコースをワンランク下にするとゲストの人数分だけ金額が浮きかなりの減額が図れるのでみなさんしがちなんですが、決してオススメしません。料理の金額を落として節約してしまうと、ゲストの満足度を下げる結果に!ゲスト満足にお金をかけるなら、ドレスでもなく引き出物でもなく料理をいいものにすることです!!!また、親族が多めのお式であれば、和食を選択すると、満足度をアップできるかも!

 

2.ドリンクの種類が豊富なことも大事!!

先ほどの料理に通じるものがありますが、おいしい料理には種類豊富なドリンクも欠かせません。生ビールがあると、若い男の方には喜んでいただけますし、カクテルが多いと女性ゲストにもとっても好評です。お酒がのめない方の為にも、ソフトドリンクや、ノンアルコールカクテルが多数用意されているかも確認しましょう!ドリンクコースも料金によって設定されている式場が多いので、予算と相談しながらにはなりますが、ゲストが満足できるくらいの種類があるメニューを選択するようにしましょう。

ホテルなどではドリンクのメニューがない場合も。私が列席した時は、何の種類があるかわからず、ウエイターもなかなか捕まらず、ビールとワインだけしか飲めませんでした。メニューカードの有無も事前に確認しておきましょう。

 

3.新郎新婦の思いが伝わるゲストに宛てたメッセージカード

お金をかけずにゲスト満足をあげるならコレ!!新郎新婦からの直筆のメッセージカードが席に用意されていたら、本当にうれしいんです!中には、席に着かれてすぐメッセージを手に取り、涙されているゲストも。ゲスト全員分となると、なかなか大変な作業にはなりますが、その分ゲスト満足はぐんと上がります。最近では披露宴の席にセットだけではなく、ゲストが会場に到着してすぐのウェイティングルームにメッセージカードが用意されている場合も!式までの待ち時間を有意義なものにできますし、来られてすぐ笑顔になることができるので、とってもオススメです。

 

4.披露宴で歓談の時間がゆっくりあること

結婚式の披露宴スケジュールは、さまざまな演出があったり、友人からの余興、映像上映など、時間がキチキチになりがち。予定がたくさん詰まっている披露宴も楽しくて魅力あるものですが、ゲストが求めているのはゲスト同士でゆっくり喋ることのできる時間や、料理をゆったり味わって食べる時間、新郎新婦と喋ったり写真を撮ったりする時間だったりします。あまりに進行スケジュールがガチガチだと歓談時間がほぼ取れないので、不満そうにしているゲストを何度も見ました。また、忙しい披露宴ほど体感時間が早いので「え、もう終わり?」となってしまうのです。進行スケジュールが詰まってくるとついつい歓談時間を削りがちですが、歓談時間も披露宴においてとっても大切な時間のひとつ。ゲスト満足を考えるなら、歓談時間をしっかり設定されることをオススメします。

 

余興がない結婚式だって盛り上がる!満足度の高い披露宴にする方法「私たちの結婚式、余興がないんですけど大丈夫でしょうか」 新郎新婦さまからこのような質問をよくいただきました。 ・余興が...

 

5.新郎新婦のエピソードが知れること

新郎新婦さまの中には、おふたりがどうやって出会ってどうのように今日の日を迎えられたのか、結婚式では特になにも触れられない方々もいらっしゃいます。もちろんおふたりによって色んな事情があるので、全ての人が結婚式で自分たちのエピソードに触れられるのは難しいかもしれませんが、ゲストは新郎新婦さまが考えている以上に、今日のこの日までどのように出会い、どのような日々を過ごしてこられたのかということが気になってるんですよ!もし恥ずかしいから、エピソードを発表するのはやめようと考えている方がいらっしゃったらもったいない!是非おふたりのエピソード、紹介してくださいね!

 

6.待合のお部屋が広い、ゆったりできる

ここも重要なポイントです。ゲストが会場に到着して式が始まるまでに待機する場所。または挙式が終了して披露宴が始まるまで待機するお部屋、会場見学の時にそこまで重要視してなかったのではないでしょうか。でもこれ実はとっても大事なポイントです。ゲスト全員がゆったり座れるスペースが確保されているのか?受付の場所は狭くないか?雰囲気はどうか?挙式までの時間、久しぶりに会う友人同士や親族同士がゆったりリラックスして話ができるスペースを確保することでゲスト満足はぐんぐん上がること間違いなし!!子供連れのゲストが多い方にとっても、待合室が広いのはとっても嬉しいポイントです。

 

いかがでしたでしょうか。ゲスト満足をあげることは新郎新婦さまが結婚式をした後の満足度にもつながります。今回はゲストをおもてなしする上で欠かせないポイントを挙げてみました。是非参考にしてみてください!!