*列席ゲストの方へ*

【2019年度最新版】結婚式列席ゲストの服装徹底解説!そのドレスやスーツ、大丈夫?



結婚式にお呼ばれし、準備するなかで、

「このお気に入りワンピースを着て行って、マナー違反にならないかしら?」

「靴やカバンはどんなものを選べばいいんだろう」と迷われる方も多いはず。

「結婚式」というものは、マナーがとても重要視される場でもあります。食事のマナー、挨拶のマナー、祝儀はいくら包むのが常識なのか?そして、ドレスコードに合った服装とはどういうものなのか。

最近では自由な結婚式が増え、だんだん服装のマナーも緩くなっていることも確か。でもその一方で、まだまだ結婚式のドレスコードという概念は根強く残っています。

大切な人の結婚式、自分の衣装のマナーが気になって楽しめないのももったいない!きちんと知ったうえで、楽しく列席しましょう!!!

 

 

1.結婚式に列席する女性ゲストの服装

女性ゲストの方は、ワンピースでの列席をお考えの方が多いのではないでしょうか。

まず、大切なのは。新婦のドレスと被る白色のワンピースは絶対NGです。併せて、同じ意味として、写真にうつると白く見えるベージュや薄ピンクのワンピースも避けましょう

また、黒一色のドレスも避けるべき色になります。ただし、黒で列席する方は実は結構いて、無難だと考える方も多く、一見マナー違反ではないようにも思えます。しかし、黒の衣装は、お葬儀を連想してしまうという意見もあるのも事実。また、黒や紺のドレスを着ている方が多いと、せっかく華やかな女性ゲストが暗いイメージになってしまうので、色があるドレスを着ることをオススメします。ただ、色を考えるときに、新婦のお色直しのドレスとかぶるのはちょっとマズイかな、と考える方もいるのでは?もし、新婦のカラードレスの色を知っているなら、その色を避けるのもひとつですね!(内緒にされている方が多いので、なかなか事前に知ることは難しいかもしれませんが)

また、色以外の部分でも、露出が多いワンピース(ミニスカート)や、アニマル柄のワンピースも避けるようにしましょう。アニマル柄は殺生の意味合いが含まれており、結婚式のワンピースとしては、良しとはされていません。最近ではスカートタイプだけではなく、パンツタイプの衣装もよく見かけます。とっても素敵だと思います。

 



 

2.列席女性ゲストの靴、カバン

まず靴ですが、ミュールやつま先があいているもの、サンダル、スニーカーはNGです。特に、つま先が開いているタイプのハイヒールを履いている方、結構いらっしゃるんですが、これは「妻が先に出ていく」を文字って、NGとされています。

次にカバンですが、おそらくクロークがある式場が一般的なので、大きなカバンやコートはクロークに預けてしまいます。ハンカチや、化粧直しのリップ、カメラ、携帯電話などが入る小さなバックを用意しましょう。クラッチバックも素敵ですね。また、ワンピースと同様、アニマル柄やファーを使ったカバンは避けるようにしましょう。

クロークで式場によっては、貴重品を預けることができない場合も。普段長財布を使っている方は、ハンドバックにも入るような小さいものに移し替えることもオススメです。

 

3.結婚式に列席する男性ゲストの服装

男性はスーツや略礼服を着ることが多いのではないでしょうか。最近ではネクタイを蝶ネクタイにしたり、明るい色のチーフをいれたり、男性のオシャもどんどん進化しているなぁと感じます。ただし、女性の服装同様NGはあります。

まず、白のジャケット、パンツはNGです。これは女性ゲスト同様、新郎新婦と同じ色の衣装になってしまうから。

また、黒のネクタイも避けた方が良いでしょう。これも女性と同様、不祝儀を意味するところからきています。黒のシャツもカジュアルすぎるため、オススメしません。

また、仕事着のスーツもあまりオススメしません。チーフやネクタイ、ベストなどで少しアクセントを加えましょう。

 

4.列席男性ゲストの靴、カバン

男性のカバンは、普段仕事で使っているようなビジネスバックは避けましょう。男性の方も最近はクラッチバックを持ってる方をよく見かけます。ここでも殺生を連想させることから、アニマル柄は避けるべきです。

靴は革靴を合わせましょう。ブーツはNGです。最近はラフに靴下をはいていなかったり(くるぶし靴下だったり)、あえてスニーカーを合わせている方も見かけます。確かにオシャレではあります。しかし、マナーという面からみれば、避けるべきでしょう。靴下は黒で足が見えない丈のものがよいでしょう。

 

 

5.ワンピースを手軽にレンタルしよう!

大切な結婚式、おしゃれなワンピースを着て列席したい!

「でも結婚式が重なると、同じドレスを着るのもな…」

「結婚式の日しか着ないのに、お呼ばれワンピースって結構値段が高いなぁ」

 

そんなあなたにオススメしたいのが、最近流行の衣装レンタル!

  1. ブランドドレスがお手頃に借りれる!
  2. 結婚式のたびに違うドレスが選べる!
  3. クリーニングが必要ない!
  4. 送料無料!

レンタルすれば、こんなに良いことがたくさん!!

なんといっても、オススメなのはこのお手軽さとお値段!

自分でドレスを買うと1着1万くらいするのに、お呼ばれする度に違うドレスが欲しくなりませんか?(私は同じメンバーの結婚式は、ドレスを変えるようにしていました。写真が全部同じになっちゃうので)

また、着るたびにクリーニングを出すのも大変だし、クローゼットの中で幅もとる…

でもレンタルすれば、この悩みが全部なくなっちゃうことに気づきました!!

なんでもっと早く利用しなかったのかと後悔しました(笑)

しかもこちらのコンシャスは、6泊7日とゆったりレンタルできるのもうれしい!!

是非、覗いてみてくださいね!!

 

↓↓↓ もう、お呼ばれドレスに悩まない! ↓↓↓